海外ドラマ レビュー

「レイズド・バイ・ウルブス / 神なき惑星」海外ドラマの感想・あらすじ・レビュー

2022年1月2日

「レイズド・バイ・ウルブス / 神なき惑星」海外ドラマの感想・あらすじ・レビュー

 

「レイズド・バイ・ウルブス / 神なき惑星」の評価、感想、レビューです。

HBO Maxオリジナル作品です。SFですよ、SF!
衝撃の最終回ラストはまさかの展開で想像越えしてきますw。

「コヴェナント」以降リドリー・スコット監督どこに行たのかと思ったらこんなところにいたねww。
最初の2話はリドリー・スコットが監督しただけあって、うわぁ~って世界観w。

さすが「オデッセイ、グラディエーター、エイリアン」のリドリー・スコット、チャチなSFドラマとは一線を画す濃厚さですww!
うわっキモ! うわっ怖!ってシーンもあるけど、グイイッと引き込まれること間違いなし。
前半の展開もいいですが、後半のSFホラー展開も好き♪ 贅沢なSFを堪能できるドラマです。
シーズン2も決まってこれから目が離せなくなる作品ですよ。

 

製作総指揮:
アーロン・グジコウスキ Mark Huffam David W. Zucker リドリー・スコット Adam Kolbrenner Jordan Sheehan

原案:
アーロン・グジコウスキ

キャスト:
アマンダ・コリン アブバカー・サリム ウィンタ・マクグラス ニアフ・アルガー トラヴィス・フィメルジョーダン・ロックラン フェリックス・ジェイミソン イーサン・ハザード アーシャ・シャー アイヴィー・ウォン マティアス・ヴァレラ

 吹替:
沢城みゆき 小林親弘 諏訪部順一

U-NEXT

【U-NEXT】レイズド・バイ・ウルブス / 神なき惑星

 

「レイズド・バイ・ウルブス / 神なき惑星」あらすじ・感想

正直面白いんだけど、謎が謎を呼ぶっていうストーリーのうえSFなので、ちょっと難解なドラマではあるんですよね。前半謎解きSFサバイバル、後半SFホラーって感じです。

構図としてはアンドロイドVS人類なんだけど、信仰者VS無神論者という構図でもあります。しかもアンドロイドは無神論者側で人間の子供を育てているというなかなかのカオス設定。この手の内容が苦手な人は最初から視界に入ってないと思いますが、ダメな人は多分最初の一話目でダメだと思いますよww。

逆に私のように大好物の人はイッキ観しちゃうかもねww。
まだシーズン1で10話までしかないので、イッキ観するなら今のうちですww。

 

22世紀に地球が無神論者とミトラ教徒の大戦争で荒廃したのち、無人の惑星「ケプラー-22b」で汎用アンドロイドのファーザーと戦闘アンドロイドのマザーが再プログラミングされて、神が存在しない惑星で一から人間の子供を育てるという物語。

受精卵から人間の子供をマザーが生み出したりとなかなか感動的だが放射線濃度が高く、一番末っ子のキャンピオンを除いて病死してしまいます。12年後、ファーザーとマザーは故障がちとなり、ファーザーはキャンピオンの行く末を案じてミトラ教徒の箱舟型宇宙船ヘヴンに助けを求めてしまうあたりからだいぶ話がヤバくなってきます。マザーが戦闘用アンドロイドとして覚醒し、ヘヴンを墜落させ子供5人を誘拐、育てようとします。この辺から現実と幻想とバーチャルリアリティとかが絡んでくるのでだいぶややこしくなってくるんですが、マザーがとにかくおっかないですよww。目からビームとか叫ぶだけで人がパーンって破裂したりしますからねww。正直こんな母親に育てられたくないですわw。

啓示だけ与えるソルの存在や退化した古代人の遺跡、空飛ぶ巨大な蛇など、この後色々出てくるんですが、これ以上話してしまうとネタバレになってしまうのでストーリーはこの辺でww。

 

とにかく次から次へと恐怖と謎が出てきますが、すべて計画的に張られた伏線だったり物語の核になる謎だったりするので気が抜けないドラマですよw。

観て分かるような安直な謎解きもあるんですが、じっくり考えないと分からない事や気がつかない物もあったりするんで、なかなか難解です。正直私は3回もリピートして観てしまいましたww。

分かりやすいところで言えば、タイトルの「Raised by Wolves」。日本語にすると「狼に育てられて」になるんだけど狼なんて出てこないのになんで?ってなるよね。安直に考えれば3匹の子豚の童話をマザーが子供たちに聞かせているシーンがあるんだけど、その狼が子豚を育ててるって解釈ができます。ですが「狼に育てられた少女」という実話になぞらえているなら、本来の生存コミュニティー以外で育てられた人ということになるので、このドラマで出てくる主要キャストほぼすべての人が「Raised by Wolves」になるんですよ。これが後でどんな意味を持ってくるのか、非常に楽しみだったりもします。

よく観てると、10年前に宇宙に出発したのに13年の眠りについたと言ってたり、退化した人間が「ケプラー-22b」にいたり、巨大な蛇のような白骨死体はあるのに実物はいないのか、子供の人数が合わないなど、まだシーズン1だけでは分からないことも多いです。壁画についても気になるし、寒冷地・熱帯地があるのかも分からないし、ミトラ教の信者たちは自分たちが見つけたわけでないテクノロジーを使って応用してるって言ってたのも謎ですよね・・・。

うおぉぉ~っいろいろ謎を全部言ってしまいたい!
ネタバレしてしまいたい!
でもここはガマンガマンww。
これ話したらぶち壊しになっちゃうからねww。

ん~、まだ勝手な予想だけど、これって時空間連動系のSFになってくのかな?
過去と未来が繋がってて時空の選択を迫るっていう、アレですよw。
まだ勝手な想像だけど、多分違うなww。シーズン2が楽しみです!

ちなみに、この手の宗教が絡んでくる海外ドラマの場合、宗教教育がされてない日本人が見ると訳が分からなくなることが多いですが、このドラマはあくまで架空の未来の宗教なので意外と大丈夫。私程度が観てても分かるんで、問題ないタイプのドラマです。

ちょっと中だるみはあるんですが、それでも濃厚で贅沢なSFを観たなぁ~って充実感があるドラマですよ。

うぅ~、全然このドラマの面白さが伝えられてない気がするぅww。
気になる人はぜひ、じっくり観込んでくださいww。

 

VODではU-NEXT独占で観ることができます。

本ページの情報は2022年1月時点のものです。
最新の配信状況はHulu、U-NEXT、NETFLIX 、amazonなど、各サイトにてご確認ください。

 

今回のコンテンツで紹介したもの一覧

U-NEXT

【U-NEXT】レイズド・バイ・ウルブス / 神なき惑星


-海外ドラマ レビュー
-, ,

© 2022 VOD Bulldog